エムティーアイのベトナムAIラボ

ベトナムAIラボ
─AI人材の人材不足を解消し、AI導入を支援します─

MTI Technologyは、株式会社エムティーアイ(東証一部:9438)の100%子会社して2016年にベトナム・ホーチミン市に設立されました。現在、設立後4年で180名を超える開発人員が在籍しています。
2018年6月には、AIラボを支店としてベトナム・ホーチミンに設立。現在約30名のデータサイエンティスト・AIエンジニアがお客様の人工知能・AI開発・データサイエンスプロジェクトを支えています。

 

お問い合わせリンク ベトナムAIラボ

ベトナムAIラボ エムティーアイテクノロジー

 

「ベトナムAIラボ」とは?

AI(人工知能)開発・データサイエンスプロジェクトにおいて、弊社ベトナムのデータサイエンティスト・AIエンジニアをお客様に活用していいただく開発プランとなります。
近年、日本では多くのビジネスシーンにおいてAI(人工知能)を活用するケースが増えておきますが、一方でデータサイエンティストやAIエンジニア等のAI人材が圧倒的に不足しており、各企業での
AI(人工知能)の導入が進まない
といった事態が起きております。

AI(人工知能)・データサイエンスの導入の問題点

・データがたくさんあるのに十分に活用できていない。
・データサイエンティストが不足しており(=見つからない)、
 AI導入が進まない。
・ソフトウェアエンジニアの経験者が多く、AIの経験者がいない。

 どのようにAIを導入していけばいいか分からない。

「ベトナムAIラボ」で解決するもの

AI人材不足、AIテクノロジー

ベトナムAIラボは、企業様がAI導入を進める上で抱えるAI人材の人材不足AIテクノロジーという2つ問題を解決し、企業様のAI導入を支援いたします。

・課題1: AI人材の人材不足

データサイエンティスト・AIエンジニア等のAI人材の人材不足をベトナムAIラボの豊富な人材リソースにより解決いたします。
弊社のデータサイエンティスト・AIエンジニアには、海外留学経験者が多くおり、海外にてPh.D、Masterを取得しているメンバーが多く所属しております。
弊社の優秀なデータサイエンティスト・AIエンジニアが、AI人材の人材不足を
解決します。

・課題2:AIテクノロジー

AIを導入するためには、統計数学に基づいたデータサイエンス・スキルを持った人材が必須になってきております。これは、ソフトウェア開発の人材ではカバーのできないスキルとなっています。
弊社AIラボでは、ベトナムだけではなく、日本側にもAI・データサイエンスの
の責任者(データサイエンス・ヘッド)がいるため、日本にてお客様のAI導入を初期の検討段階から支援させていただくことが可能となっております。

データサイエンティスト・AIエンジニア

ベトナムAIラボ 海外経験・学術経験

弊社のベトナムAIラボの約6割は海外留学経験者で構成され、データサイエンティストの多くがPh.D.またはMasterの学位を、欧米・オーストラリアなどベトナム国外で取得しております。

外国籍のメンバーも在籍しており、ドイツ、インドネシア、日本国籍を持つメンバーがベトナム・ホーチミンにてAI開発・データサイエンスプロジェクトに参加しております。

弊社ベトナムAIラボには3名の教授もAI・データサイエンスのテクニカルメンターとして参加しており、データサイエンス技術の指導、セミナー等によるスキルアップを行っております。
(2名:日本人教授、1名:フランス人教授)

詳細は以下リンクもご確認ください。
データサイエンティスト・AIエンジニア
データサイエンス領域

AIテクノロジー・ビジネスドメイン

AIテクノロジー・ビジネスドメイン

弊社ベトナムAIラボは、AI開発のコアとなる統計数学、数学の知識・経験を強みとしており、データ分析/予測、アルゴリズム開発、OCR認識、機械学習、ニューラルネットワーク、自然言語処理など、AI開発・データサイエンスプロジェクトに必要な幅広い知識/経験を有しています。

また、事業面では親会社である株式会社エムティーアイの事業を含め
ヘルスケア事業、各種ビジネス、天気事業などを中心に幅広い事業領域での
AI開発・データサイエンスプロジェクトの実績/業界知識を有しております。

ベトナムAIラボ -プロジェクト例 参照

詳細なAI(人工知能)・データサイエンスの実績については、以下リンクをご参照ください。
ヘルスケア データサイエンス
ビジネスデータサイエンス
ウェザーデータサイエンス

データサイエンス・ブログ

弊社ベトナムAIラボのデータサイエンティスト、AIエンジニアが記載している
テクニカルブログとなります。

AI・データサイエンス・ブログ

コミュニケーション・ビジネスフロー

ベトナムAIラボ コミュニケーションフロー 日本語可能

弊社ベトナムAIラボは、AI開発・データサイエンスプロジェクトにおいて、日本企業との多くのプロジェクト実績がございます。
ベトナムとのコミュニケーションは基本的に英語でのコミュニケーションとなりますが、東京オフィスを挟んで日本側でAI開発・データサイエンスのコンサルティング、プロジェクト進行を行うことで、
完全に
日本語だけでプロジェクトを進めていくことが可能となっております。
開発プロセスにおいても、豊富な経験がありアジャイル開発での進行も可能です。

セキュリティー認証(ISO27001)

弊社MTI Technologyは、2019年9月にISO27001のセキュリティー認証を取得しております。
ISO27001のセキュリティー認証基準に基づいて、プロジェクトを進めることが可能になっております。

ベトナムAIラボ 詳細資料

こちらの資料も合わせてご確認ください。
ベトナムAIラボ  プロファイル

ベトナムAIラボ 会社情報

会社名 MTI TECHNOLOGY Co.,Ltd.
電話番号 +84-2866-540-287電話は英語での応答となります。
日本語をご希望の方は下記フォーム、またはメールよりご連絡ください。
住所 15th Floor, Cong Hoa Garden, 20 Cong Hoa St,
Ward 12, Tan Binh District, Ho Chi Minh City
事業内容 ・AI(人工知能)、データサイエンス事業
・デジタルトランスフォーメーション(DX)事業
・「ルナルナ」、「music.jp」等のプロダクト開発事業
・ソフトウェア開発事業
事業URL -ホーチミン本社 : https://mti-vietnam.vn/
-AIラボ: https://ailab.mti-vietnam.vn/
-デジタルトランスフォーメーション :  https://dx.mti-vietnam.vn/
会社沿革 2016年:株式会社エムティーアイ(東証一部:9438)の100%子会社しベトナム・ホーチミン市に設立。
2017年 : 約1年で100名規模の人員に成長
2018年 :ダナンに開発支店設立
2018年 :AIラボをホーチミンに設立。設立時15名のデータサイエンティストから開始。
2019年:ISO27001のセキュリティー認証を認証取得
2020年 :ベトナム社全体で180名ほどの人員
2020年 :AIラボが約30名ほどの人員に拡大

会社情報リンク

ベトナムAIラボへのお問い合わせ

ベトナムAIラボ、データサイエンスについてのお問い合わせは、
以下フォーム、または、メール(contact  @ ailab.mti-vietnam.vn)より

お気軽にお問い合わせください。