データサイエンティスト研究領域

データサイエンス研究領域

弊社ベトナムAIラボに所属するデータサイエンティストは、AI(人工知能)・データサイエンスに関わる様々な研究を行っており、それらの研究を通してお客様のビジネスをAI開発(人工知能)、データサイエンス技術を用いて、支援しております。

弊社のデータサイエンティストは、データサイエンティストの基礎となる数学及び統計学をコア知識としており、その上で以下のようなデータサイエンスに関する技術の研究を日々行っております。

1.画像認識技術 (OCR)
2.自然言語処理(NLP)
3.データ分析、データ予測
4.オペレーションズ・リサーチ
5.知的情報探索 – Intelligent Information Retrieval
6.機械学習/ディープラーニング(ニューラルネットワーク)

 


1.画像認識技術 (OCR) 

OCR(Object Character Recognition)は、コンピュータービジョン、自然言語、ドメインの知識を組み合わせて、スキャンしたドキュメント、カメラで撮影したドキュメント、PDFなどの画像ベースのドキュメントから機械で読み取り可能なテキストに情報を抽出するAI(人工知能)・データサイエンスのテクノロジーです。 抽出された情報は、アプリケーションの需要に応じて構造化データ形式に分類できます。OCRによる画像認識技術は古くから存在する技術ですが、弊社のデータサイエンティストは、機械学習・深層学習(ニューラルネットワーク)等の最先端のデータサイエンス技術をOCRに取り込んでおります。
ベトナムAIラボでは、処方箋等のヘルスケア領域で使用されるドキュメントを読み取るためのOCRシステムを開発しております。

2.自然言語処理(NLP)

自然言語処理(Natural Language Processing)は、コンピューターと人間の自然言語の両方を組み合わせたAI(人工知能)・データサイエンステクノロジーです。 自然言語(Natural Language Processing)アルゴリズムは、コンピューターを使用して大量の自然言語データを処理および分析するのに役立ちます。 その結果、コンピュータは、たとえば製品レビューから意見を抽出する場合など、言語データから情報を分析するのに役立ちます。 このテクノロジーは、スマートテクノロジーのダイアログシステムの作成など、コミュニケーションに関連するいくつかのプロセスにおいて、自動化を用いて人間の作業をアシストしていきます。弊社ベトナムAIラボでは、自然言語生成システムに取り組んでいます。


3.データ分析、データ予測

今日の情報社会では、ビジネスにおける分析作業は高度なデータ分析とモデリングのスキルを使用して、重要な洞察情報を取得し、意思決定を促す非常に重要なものとなっております。 データが大きく複雑になるほど、分析とモデリングの精度が向上します。 今日では、統計モデルに加えて、機械学習やディープニューラルネットワークなどのAI(人工知能)・データサイエンス技術がビッグデータの分析に使用され、ユーザーがより効率的な意思決定とより正確な予測を行うために使われております。

ベトナムAIラボでは、ヘルスケアデータサイエンスの領域において、病院や研究機関と協力して医療データを分析しており、 その分析結果は、医療アプリケーションなどを通じて、医師や医療機関などのヘルスケア産業をサポートしております。


4.オペレーションズ・リサーチ

オペレーションズリサーチは、モデルを使用して複雑な実装の問題における意思決定を支援する分野であり、主にビジネスの運用プロセスに使用されます。
(ビジネスデータサイエンス)
オペレーションズリサーチは、高度な数学的アルゴリズムを使用して、運用を最適化し運用コストを削減していきます。属人的な作業と比較して、精度と効率を向上させていく取り組みです。


5.知的情報探索 – Intelligent Information Retrieval

大量の情報、特に特定の分野の専門家の知識とスキルは、時間の経過とともに際限なく作成され、蓄積されています。 情報は、明確に定義されたデータベースなどの構造化データにすることができますが、ほとんどの場合、ドキュメントの生テキストやWebサイトのスクレイプテキストなどの非構造化データです。現在においては、特にこの非構造化データに対して、インテリジェントで効率的なアルゴリズムが求められています。 今日、AI(人工知能)・データサイエンスを用いて開発された技術は、多かれ少なかれ成功した検索システムに適用されており、それらは確実に新しい付加価値サービスの作成に貢献しています。

ベトナムAIラボでは、「スマートマニュアル」と呼ばれるインテリジェントな情報検索システムに取り組んでおり、 会社の規則/ルールなど、小規模で特定のドメイン知識を処理するように設計されています。


6.機械学習/ディープラーニング/ニューラルネットワーク

今日、気象データは、地上レーダー、エアボーンレーダー、衛星などの最新の測定機器のおかげで、高解像度と高周波数でますます収集されています。 近年、従来の手法に加えて、機械学習や深層学習でのアプローチも積極的に研究されており、予測の精度が向上しています。

ベトナムAIラボには、さまざまなタイプの気象レーダーからのデータを処理してきたという実績がございます。機械学習とディープニューラルネットワーク等のAI(人工知能)・データサイエンス技術を使用して気象レーダー画像を処理、分析、予測するという取り組みを行っております。


ベトナムAIラボ -プロジェクト例 参照

ベトナムAIラボでは、機械学習/深層学習/統計的手法などの様々なAI(人工知能)・データサイエンスの技術を使用して、多くのビジネス領域に関する実績がございます。
詳細なAI(人工知能)・データサイエンスの実績については、以下リンクをご参照ください。
データサイエンスプロジェクト全般
ヘルスケア データサイエンス
ビジネスデータサイエンス
ウェザーデータサイエンス

データサイエンス・ブログ(機械学習、深層学習など)

弊社ベトナムAIラボのデータサイエンティスト、エンジニアが記載している
テクニカルブログとなります。
機械学習、深層学習(ニューラルネットワーク)、統計分析等のAI(人工知能)・
データサイエンス技術に関するブログとなっております。

AI・データサイエンス・ブログ全般
データサイエンスブログ(機械学習)
データサイエンスブログ(統計分析)
ヘルスケアデータサイエンスブログ
ウェザーデータサイエンスブログ

ベトナムAIラボ

ベトナムAIラボ

日本企業のAI人材不足を解決し、AI導入を支援いたします。
詳細は、ベトナムAIラボをご参照ください。